設計依頼をご検討中の方々へ


当事務所ではクライアントのお役に立つことを常に心掛け、ご希望を与えられた条件の中で最大限に満たすことを目指し、日々活動しております。
お役に立てることがございましたらメールなどでお気軽にご相談ください。



仕事の進め方

●まずはご相談ください

まずはメールなどで簡単な依頼内容などをお伝えください。その後日程を調整してお会いし、お話を伺いながら、 お互いのフィーリングなどを確認してください。どのようなかたちで共に進めてゆけるかなどを探り、簡単に提案させていただきます。

●提案書の作成
提案内容を考慮したい場合には契約前にラフな提案書の作成もしております。ご要望や敷地・予算をお聞かせいただき、その条件に対する当方の考え方を 説明させていただきます。
(住宅規模でA3用紙5枚(図面・パースあるいは模型写真・スケジュール)程度、期間はおよそ2〜3週間、費用は5万円+消費税、設計契約をお結びいただいた場合は設計監理料に含ませていただきます。)

●設計契約後
以降は設計契約を結んでいただき、具体的業務となります。
その進め方はおおよそ以下となります。( )内は新築の住宅規模での目安の期間となります。

基本設計(2〜3ヶ月);
図面・模型・パースなどでお互いの考えを確認しながらご要望を沿うようにプランの骨格をまとめます。

実施設計(2ヶ月);
基本設計でまとめた内容を具現化するため、施工会社に渡す図面を作ります。

見積り査定や確認申請など(1〜2ヶ月);
施工会社(数社の場合あり)に見積もりを取り、内容の検討および調整をし、施工会社を決定するための判断材料をクライアントに提供し、助言いたします。 また申請図書の作成および提出、中間検査、完了検査など必要な申請業務をクライアントに委任状をいただき代行します。

工事期間中の現場監理(6ヶ月);
図面通りに施工が行われているか定期的に現場を訪れ確認し、クライアントに報告させていただきます。またクライアント・設計者・施工者の 関係が円滑に進むよう調整します。

仕事の進め方については諸条件に合わせて柔軟な対応をとっておりますので、まずはご相談ください。


●設計監理料について

依頼の規模や内容により見積書を作成し、設計契約前にご相談させていただいております。 金額の目安は、住宅規模の新築で建築費ご予算の8〜12%程度(最低金額200万円+税)、改装で15〜20%程度(最低金額100万円+税)とお考えください。 掛け率はご予算が大きくなるほど小さくなります。
また打ち合わせ場所あるいは敷地が遠方の場合、別途交通費をいただく場合があります。

お互い納得して設計契約を結ぶためにご予算や規模、諸条件によって諸々検討させて頂きますので、まずはお気軽にご相談下さい。







copyright 2004 kentaro shono All right reserved.